結婚までの流れ > 挙式の準備・会場選び > 希望に合わせた式場選び

見学会で希望に合わせた式場選び

まずは結婚式のスタイルと、だいたいのプランを考えましょう。

あらかじめ挙式・披露宴を行ないたい特定の場所があるならば別ですが、そうでない場合は、希望の式と披露宴が実現できる会場をブライダルフェアや市企業見学会を利用して探すことになります。

たとえば、キリスト教信者ではないけれども、教会で挙式したいならば、信者でない人でも挙式を受けてくれる教会を探します。
教会で宴会はできませんから、近くの披露宴会場を探すことになるでしょう。

神社で結婚式を挙げたいならば、挙式に対応してくれるところを探します。
披露宴会場が併設されているかいなかによって披露宴の場所も変わってくるでしょう。

挙式と披露宴を同じ場所にするか、違う場所にするかによって手間も変わってきます。
まずはだいたいのプランをイメージすると、挙式・披露宴の解消をしぼり込むことができます。

見学・下見は自分たちの希望を固めてから

式場や披露宴会場の見学は、ある程度自分たちの希望を固めてから出かけるようにしましょう。
 
「とりあえず一度いってみよう」などと安易な気持ちで出かけると、会場で舞い上がってしまい、つい本予約をしてしまったものの、「本当にこれでよかったのかな」と後悔することもあります。

気に入ったならばはずは仮予約を入れ、少なくとも3~4ヶ所は下見に訪れて比較・検討することがが望ましいといえます。

ブライダルフェア