海外挙式のマナー

海外の結婚式は意外とお得です
一般的な海外挙式のパック料金には、教会使用料(教会への献金)、牧師やオルガン伴奏者への謝礼、専門車(リムジンなど)での送迎料金、ブーケとブートニア、記念撮影代、結婚証明書代(法的な効力はない)、コーディネート料などが含まれます。

貸衣装やヘアメイク、ビデオ、記念撮影以外の写真撮影などは特別料金のことが多いようですが、それでも全部トータルで10~40万円程度ですむのがふつうです(渡航先の物価・人件費や挙式の場所、内容などによって異なる)。
渡航費を含めても、国内での結婚式より割安感があります。

近頃海外に家族や親族、親しい友人などが同行し、挙式に列席するケースもふえています。

CT154_L.jpg

結婚式の種類や仕方について

■教会結婚式のしかた・・・友人や知人にも列席してもらえます

■神前結婚式のしかた・・・三三九度の杯を交わし、結婚の誓いを

■仏前結婚式のしかた・・・両家の宗派の違いには気をつけましょう

■人前結婚式のしかた・・・最近人気のある人前結婚式

■海外挙式について・・・人気の高い海外挙式

■海外挙式について・・・プロデュース会社に相談すれば安心

■海外挙式について・・・海外挙式は費用もお得